№73 キャンプと釣り

(Sun)

Posted in 釣行記

2 Comments

s-20130721_P7200133.jpg

s-20130721_P7210139.jpg

s-20130721_P7210148.jpg

s-20130721_P7210149.jpg


s-20130721_P7210155.jpg


「今週も釣りに行っていいよー」とカミさんから「go」サインを頂きましたが、3歳と0歳の子供と遊ばず釣りに行くのは子供達に少々申し訳ない。かといって釣りに行きたい。考えた末、リールを買うのに貯めていた貯金を少し切り崩し、自腹でキャンプ道具を購入。朝と夕方少し釣りをして、あとの時間は大自然の中で子供たちと遊ぶ事に。実際行ってみると夕方の忙しい時間に釣りに行くのは無理があった。朝はみんな寝ているので大丈夫。長男は虫を捕まえたりと楽しかったようだ。みんな楽しめたのでキャンプに行って本当に良かった。

ダイイチの2151の6番に巻いた黒いスペイ系のフライが良かった。早朝ビックサイズをかけ、ファーストラン終了後、合わせを入れると肉切れで痛恨のフックアウト。次にそこそのサイズをかけ、追い合わせを入れるか迷っていると、ジャンプされフックアウト。深いため息をし、絶望を感じながら場を休ませた。
そして1投目で奇跡的にビックサイズがヒット。追い合わせを入れるか相当迷いましたが、入れず、ファイト。3回のジャンプと2回のランでドキドキハラハラした。
ランディングする際、魚を浮かすとフックは皮一枚で繋がっており、ネットに入れるとポロッとフックが外れた。追い合わせを入れなくて良かった。測定すると54cmの筋肉質な虹鱒。国土交通省からの情報では、状況は悪いと思っていたが、食い気が有り、状況は良かった。やっぱり釣りに行って見ないと状況は解らないと思う。

2013年7月23日


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。